お得な料金で利用しやすい|イモトのwifiなら安心

固定電話の利用

スマートフォン

利用による様々なメリット

電話加入権とは、電話回線を使った固定電話を利用するために必要となる権利です。これを購入すると、専用の電話番号を使って、電話をかけたり受けたりすることが可能となるのです。日本のほとんどの家庭や企業が、電話加入権を購入した上での固定電話を利用しています。また、電話加入権は一度購入すると、解約しない限りは持ち続けることができます。たとえ引越しをしたとしても、電話番号の変更手続きは必要となりますが、電話加入権自体は残るのです。そのため、購入後は一生涯使い続けるという人は多くいます。現在では、携帯電話やスマートフォンの普及により、新規で電話加入権を購入する人は減少してきています。しかし固定電話には、災害時などに多くの人が利用したとしても、回線が混雑しにくいというメリットがあります。つまり、助けを呼んだり安否を確認したりするためには、非常に便利と言えるのです。そのことから、いざという時のために電話加入権を購入しておくという人もいます。さらに電話加入権の購入には、一時期は8万円ほどの費用が必要とされていましたが、現在ではその半額以下の4万円弱となっています。また固定電話の利用には、月々の利用料の支払いも必要となるのですが、これに関しては休止することも可能です。海外出張などの理由で長期間利用しないという場合には、休止手続きにより利用料を支払わずに済むようになるのです。こういった費用面でのメリットからも、固定電話には根強い人気があります。